2017.5.29
5月のお茶会 ー竹とうろう創りー

5月27日(土)に、鳥取市総合福祉センター「さざんか会館」を会場にお茶会を開催しました。

今回のお茶会は『竹とうろう創り』。湯梨浜町に工房を構える『竹とうろう職人 ともさん』こと森下智道さんに教えて頂きました。

『竹とうろう』は、竹にドリルで穴を明けて、ろうそくなどを入れて楽しむ明かりです。

普段の生活に 癒しの空間を演出してくれる 竹とうろう。

taketourou

 

こんな素敵な とうろう を創りたいと、初めての方や久しぶりにお茶会に参加して下さった方もいました。

さて、竹とうろう創りの第一歩は デザイン決め。

IMG_4736

IMG_4744

 

参加者の皆さん、見本を眺めながら、講師の方に色々と質問をし、イメージを膨らましていきます。

デザインが決まったら、竹にチョークで下書きをします。

どんなのが出来上がるかな♬

IMG_4745

そして、いよいよ電気ドリルの出番です。

講師の方に丁寧に教えて頂きながら、普段滅多に使うことのない ドリル で竹に穴を開けていきます。この作業、多少力は要りますが なかなか気持ちいいです!

IMG_4754

みなさん時間を忘れるくらいに夢中になり、集中して作業をしました。

普段の生活を送る中、常に何か考えてしまいませんか? いいこともあるけど、不安なこともたくさんあります。

そんな中、時間を忘れるほど夢中になることは、とっても大切だと思いました。

 

最後には、みなさんの作品にろうそくを灯し、記念撮影。

taketourou 2

素敵な作品が出そろいました並んだ作品の感想を述べあいながら、和気あいあいと交流も出来ました。

みなさん、ご自宅に持ち帰ってから、どのような癒しの空間ができあがったのでしょうか?

ちなみに、私は 次回への創作意欲も湧いてきてます!

 

ともさんの『竹とうろう教室』は、公民館・子ども会活動などに出張してくださいます。

創って楽しく、見て癒され、贈って喜ばれる! 『竹とうろう創り』みなさんもいかがですか?

 

 

 

 

 

コメントは停止中です。