2021.5.13
5月(^^♪

5月になりました!

日中は半袖の方がいるぐらいあたたかくなってきましたね✿

逆に、室内は涼しく、当協議会の事務所も朝は特に冷えるのでひざ掛けが欠かせません( ;∀;)

みなさまも、室内外の寒暖差で体調を崩されないようにお気を付けください。

では、今月の折り紙飾りです!

2021.5

5/5は過ぎてしまいましたが、5月といえばの鯉のぼりを作ってみました。

青い鯉のぼりだけをあげることの意味。。。

ご存知の方も多いかと思いますが、袋川でも毎年青い鯉のぼりをたくさんあげますよね。

5月5日はこどもの日。
犠牲になった子どもたちが天国で寂しくない様に…

東日本大震災で亡くなった子どもたちの共通のシンボルとして、青の鯉のぼりを、天国から見える様に鎮魂の想いを込めて掲揚しているとのことです。

始まりは、東日本大震災の時に亡くなった男の子が大好きだった鯉のぼりをあげることで、彼に届くように空高く掲げたことからだそうです。

鯉のぼりは天に昇って竜になりやがて伝説となる。
青い鯉のぼりは子鯉で「家族」のシンボル。

青い鯉のぼりを掲げることにはさまざまな人のおもいが込められているのですね。

事務所内ですが気持ちを込めて作った青い鯉のぼりを今月は飾りたいと思います。

(簡単にまとめましたが他にもさまざまなエピソードやおもい、意味があるようです)

 

大槻(´・ω・`)

コメントは停止中です。