2013.2.14
東日本大震災避難者等総合支援チーム会議

本日、13:00~鳥取県庁にて総合支援チーム会議がありました! 就活の情報提供については、ミドル・シニア仕事プラザ等の利用について避難者の方にわかりやすい資料を提供し、もっとキメ細やかな対応をしていくというお話でした。避難者の方の中には、色々な特殊技術を持っておられる方がおり、その方々の技術を活かせる場があるならば情報提供をしていただきたいですね。。。 今後の住宅支援については、国に対して応急仮設住宅の運用期間を1年延長を要望する動きがあり、その他の動向を踏まえながら検討を進めるそうです。市営住宅も3年延長検討中だそうです。 甲状腺検査等については、まだ準備が整うまでもう少し時間がかかるようです。。。。 が!! 協議会の方からも近々、独自に検査できるようにご協力をして下さる医療機関にお願いにあがりたいと思います!! できるだけ早い時期に検査を受け、不安を解消できたら・・・と思います。 少々お待ちくださいませ。。。 県が来年度に、生活再建支援金制度の創設を検討しているそうです。 一人あたり5万円支給だそうです。 里帰りや就活に役立てられると思うと大変ありがたいです!

コメントは停止中です。