2015.11.04
芋煮会2015

10月31日(土)に、毎年恒例の芋煮会を昨年と同じ大山町の保健福祉センターだいせんにて開催しました☆

今年で5回目の芋煮会。

たくさんのボランティアの方々にご協力いただき、会場設営や調理の準備を行いました。

ボランティアの皆さんのおかげでスムーズに準備ができました。ありがとうございました!

開始時間が近づくと、避難者の皆さんや大山町の方も来られ、総勢70名程お越しくださり、一気に会場が賑やかになりました☆

IMG_3846

例年行っている芋煮会ですが、毎回参加してくださる避難者さんをはじめ、初めて参加してくださった避難者さんもおられ、とても嬉しく思いました。

「宮城・福島風」「山形風」「岩手風」の3種類の芋煮汁をご用意し、いろんな味を楽しみながら、その味の懐かしさに話もはずみ、お腹いっぱい食べました☆

IMG_3856

IMG_3857

芋煮を食べた後は、ライブ漫画家のゴロ画伯にお越しいただき、『エレキ紙芝居』を披露していただきました。

笑いありの❝とんちなぞなぞ❞では、大人も子どももなぞなぞの答えを言い合い、当たっていたり、ハズレていたりと、笑いが絶えませんでした!

IMG_3861

IMG_3865

次に、各グループに分かれて、トランプのババ抜きをしました☆

久しぶりにババ抜きをした方もおられ、参加者のみなさんでワイワイ盛り上がりました!

そして、各グループで勝った方が集まって最終対決!!

勝った人が優勝☆!と思いきや、実は…

最終対決では、ババを持っていた人が優勝者なのです(笑)

優勝者2名様に景品の鳥取名産詰め合わせをお渡ししました♪

IMG_3875

IMG_3881

IMG_3872

トランプ大会で盛り上がった後は、ボランティアで来ていただいた鳥取大学生の方々にさらに盛り上げていただき、じゃんけん大会をしました!

じゃんけんが一番強いのは誰かな~?♬

IMG_0722

IMG_3893

今年は、『震災支援バザー』を行い、支援者さまよりたくさんの品物をお持ちいただきました。

ありがとうございました!

IMG_3879

最後は、有志の鳥取県民の皆さまや企業さまよりご提供いただきました豪華な品物を景品に、大抽選会を行いました☆

何が当たるかお楽しみの抽選会は、参加者の皆さん全員に景品をお渡しすることができ、楽しんでいただけたかなと思います。

IMG_3899

IMG_3908

今年も鳥取県民の方が参加してくださり、東日本大震災への意識を寄せていただく大変良い機会になったと思います。

避難者さんからも「支援を続けていただけて、本当にありがたい」との声も聞かれました。

有志の皆さまや企業さまをはじめ、いつも支援していただいている支援者さま、また、多くの学生ボランティアの方々のご協力により、活気にあふれた温かく楽しい芋煮会を開催することができました。

心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

【共催】鳥取県 大山町

【協賛】鳥取県生活協同組合 様

IMG_3809

IMG_3808

 

 大山乳業農業協同組合 様

IMG_3800

IMG_3820

 

 ぎんりんグループ 様

IMG_3801

IMG_3819

 

 くじらしま 様

IMG_3802

IMG_3821

 

 遠藤農園 様

IMG_3796

 

【協力】当団体代表のお知り合い農家の皆様

    鳥取県民の有志ボランティアの皆様

    鳥取大学工学部ボランティアの皆様

    鳥取県青年赤十字奉仕団ボランティアの皆様

IMG_3898

IMG_3804

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

コメントは停止中です。