2014.12.01
11/29(土)第1回甲状腺検査を実施しました

この度、鳥取民医連のご協力により、鳥取生協病院にて第1回甲状腺検査を実施いたしました。

この検査は、福島第一原発事故の影響で不安を抱え、鳥取県内に避難されている希望者の方を対象に、不安の解消、病気等の早期発見、早期治療を目的に行ったものです。

今回は、10名の方が受診致しました。

検査を実施するにあたり、鳥取県民の皆様を始め、沢山の方からご寄付いただきましたことを心より感謝申し上げます。

今後も継続して実施していきたいと思っておりますので、引き続きご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

コメントは停止中です。