スタッフ

 

代表 川西 清美 (かわにし きよみ)
震災以前に岩手県盛岡市よりUターン。
あれから5年が経ちました。中学生で越してきた子どもさんが大学へとそれぞれが一生懸命暮らしています。熊本周辺では「東日本」以来の大規模地震が発生しています。いつどこで、何が起きるか分かりません。皆さん支援活動のご協力よろしくお願いします。

事務局長 佐藤 淳子 (さとう じゅんこ)
「どこに住んでも安心して住むことができるように」との思いで活動を続けてきて5年経過しましたが、この大震災以外にも、多くの犠牲者を出している災害が後を絶ちません。経験をプラスに変えて一人でも多くの方が、ご自分の足で歩くことができますよう、微力を尽くしたいと思います!今年度もどうぞ、ご利用ください。

監事 福井 恒美 (ふくい つねみ)
オフィス realmac。移住者同士の交流会と地域の方との交流会IJUcafe(移住カフェ)を県内各地で行ってきました。私達夫婦も移住者ということで、自分たちが困った事、不安に思ったことをもとに移住者の応援をする活動を始めたのです。IJUcafeを通して多くの移住者が不安なく楽しめて仲間ができるコミュニティ活動を今後も継続していきたいと思います。よろしくお願いします。

支援コーディネーター 
新井野 美紀 (にいの みき)
東日本大震災から5年が経ち、風化が懸念されますが、災害は他人事ではないと実感します。鳥取に避難して来られた方々の生活が少しでも快適に、安心して暮らしていただけるよう、「今できること」を考え、今年度も活動してまいりますので、ご支援ご協力の程よろしくお願いします。

支援コーディネーター 
宮本 みゆき (みやもと みゆき)
鳥取での生活を始め5年目となりますが、馴染んだような、いないような…。協議会のスタッフ2年生となりました。昨年度は慌ただしく過ぎていったので、今年度はお茶を飲みながらゆっくりとお話が出来るような交流会を企画したいと考えています。皆さんと思いや時間などを共有できましたら嬉しいです。